テラス

東京からJR特急踊り子号でおよそ1時間20分。夏休みに泊まりたい大人の宿。今回ご紹介するのは、風光明媚な箱根山麓の自然に囲まれた奥湯河原の高台に建つ 山翠楼(さんすいろう) 創業は昭和八年。古きよき日本旅館の伝統を伝える数寄屋造りの老舗料亭旅館です。

客室

客室は和室と和洋室。露天風呂付き客室やスイートタイプのお部屋など旅の目的に応じてさまざまな客室が用意されています。日本の伝統的な数寄屋造りの和室は広々とした造りで、窓からは箱根外輪山(はこねがいりんざん)が望め、ゆったりと滞在できます(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

露天風呂

宿自慢の展望露天風呂からは箱根の山々と湯河原温泉街を一望。夜は満天の星空が広がります。奥湯河原でいちばんの展望を誇る露天風呂です。温泉は弱アルカリ性のやわらかい泉質で、肌に潤いを与える美肌の湯として知られています。

スカイラウンジ

湯河原の名湯を堪能したらスカイラウンジへ。高台から望む景色は箱根の山々をひとり占めしているような景観です。コーヒー・紅茶・ソフトドリンクなどのサービスもあるので、広々としたソファに座って、ゆったりくつろげます。

会席料理

山翠楼の自慢はなんといっても料理。地元の旬の食材を中心にした見た目にも鮮やかな創作懐石料理がいただけます。アワビの踊り焼き・和牛ステーキ・伊勢海老の鬼瓦焼き・自家製湯葉…。素材の持ち味を十二分に引き出した料理長渾身の料理が並びます。

朝食

料亭旅館だけあって朝食も手を抜きません。懐石風に数回に分けて料理が部屋に運ばれてくるんです。「温かいものは温かいうちに食べてほしい」という料理へのこだわりが、朝食にも貫かれています。

外観

夏の湯河原温泉は、海上花火大会・湯河原やっさまつり・ゆがわらサンバパレードなどイベントも目白押し。奥湯河原の風情と自家製ゆばをあしらった創作懐石料理を心ゆくまで堪能できる 山翠楼(さんすいろう) は、東京近郊からも近いので、夏休みの大人の温泉旅行におすすめの料亭旅館です。